elepay 技術ドキュメント

elepayはモバイルに特化したマルチ決済プラットフォームです。複数の決済を一本化し、一回の開発でメジャーのモバイル決済方法を対応できます。elepay SDKはClient SDKとServer SDKを含めています。Client SDKはiOS, AndroidとHTML 5を対応しています。Server SDKは7種類のバックエンドの開発言語に対応しています。

ガイド    APIリファレンス

WeChat Pay

iOS

iOS App の Callback URL Scheme について

elepayデフォルト URL Scheme については、こちらをご参照ください。

それ以外にも、WeChat 専用の URL Schemewxから始まるもの)が必要です。
「elepay 管理画面」 > 開発設定 > アプリ設定にある URL Scheme > WeChat Pay 項目を確認してください。なお、WeChat Pay が未開通の場合、該当項目は表示しません。

iOS 9 及び以降のシステムについて

PayPal アプリに遷移するために、Xcode の PROJECTTARGETS にある Infoタグ(或いは Info.plist)で、LSApplicationQueriesSchemes Key を追加してください。

<string>weixin</string>
<string>weixinULAPI</string>

Android

WeChat Pay は、wechatライブラリに依存するので、wechat sdkのdenpendencyをbuild.gradleに追加します。
最新のwechatのバージョンはお勧めしますが、最新版のバージョンはwechat sdk mavenにご参照ください。

dependencies {
  // ... other dependencies
  implementation "com.tencent.mm.opensdk:wechat-sdk-android-without-mta:version"
}

そして、プロジェクトAndroidManifest.xmlの中に、下記のようなactivity-aliasを追加する必要があります。
WeChat Payは、パッケージ名.wxapi.WXPayEntryActivityを探すため、elepay SDKに既存のコードにリンクします。

<!-- ほかのactivity記述 -->
<activity name="...">
</activity>

<!-- wechat payを使うために、これが必要 -->
<activity-alias
    android:name="パッケージ名.wxapi.WXPayEntryActivity"
    android:exported="true"
    android:targetActivity="jp.elestyle.androidapp.elepay.activity.wxapi.WXPayEntryActivity" />

Updated 9 days ago

WeChat Pay


Suggested Edits are limited on API Reference Pages

You can only suggest edits to Markdown body content, but not to the API spec.